2024年秋、上映決定!
青春即興劇が映画化!!

台本がなく、その筋書きは役者次第、そんな結末が見えない即興劇(エチュード)が、映画に。
台本がないからこそ生まれる熱量をエチュードという形でぶつけあい、その「偶然」から生まれる輝きを求め、台本からは生まれない熱量がありながら完成度の高い作品がここに。

2024年秋上映

渋谷・ユーロライブにて上映いたします。詳細は後日!!

主題歌募集

【提出素材】オリジナル楽曲、WAVでの提出、尺:3分程度
【その他条件】劇場公開に向けて、事前予約・当日物販としてグッズを制作予定で協力いただける方。
(売上ロイヤリティとして、お戻し)

【ご注意事項】
・著作権未登録楽曲に限ります。/・プロダクション、レーベル所属の有無は問いません。/・オリジナル楽曲に限ります。(インスト楽曲は審査対象外)/・複数楽曲の応募も可能です。/・メンバーに未成年者が含まれる場合、親権者または保護者の 同意を得たものとします。/・選考基準や結果についてのお問い合わせには お答えすることができません。

【応募締切】:8月25日(日) 23:59
※合格者の方のみ、 9月6日(金)までにご連絡をさせていただきます。

応募はこちらから

出演者・スタッフ

竹野留里  岸田慧香  作島藍  アンジーひより
飛香まい  延松舞佳  松村キサラ
黒江こはる  横山莉華  加藤美琴
田村愛美鈴  川原美咲  郡司芹香  未梨一花
佐藤文哉  牧海斗
入来茉里

監督:神村友征

あらすじ

とある女子高校に一風変わった部活がある、その名も「青春部」。
学生の時代にしか感じえない「青春」を少しでも思い出に残すために全力尽くす部活。文化祭が近づき「青春部」は「アイドル部」「演劇部」に呼びかけ文化祭を最高のエンターテイメントにする為に相談を持ちかける。
しかし、何度も相談する度にぶつかり意見が合わない。何をするかも決まらないまま時は文化祭一週間前に迫っていた。困っているのを見かねた担任の和世が卒業生の楓花・芽衣・沙羅・加代を呼び出してプロジェクトの相談に乗ってもらうのだった。しかし、和世の本当の狙いは別のモノだった・・・